【高騰】ゴールデンボックスの中身・買取価格・アマゾン受注生産品の違い【ポケカ25th】

国内ポケカ

ゴールデンボックスとは?定価・中身・収録!

25thゴールデンボックスとは?定価は?

ゴールデンボックス(25th ANNIVERSARY GOLDEN BOX)は、2021年~2022年にポケモンカードゲーム25周年を記念し販売された、ポケカを遊ぶためのアイテムがセットになった商品です。

セットの中身は金色に拘っていて、外箱からプレイマット、スリーブ、デッキケース等がすべて金色に輝いている豪華仕様になっています。(定価:17,600円)

25thゴールデンボックスの中身・収録

25thゴールデンボックスの中身は以下の通りとなっています。

  • デッキ(キラカード60枚)
  • ↑金色のピカチュウV・モンスターボール特別仕様入り
  • デッキシールド プレミアム・グロス(64枚)
  • 箔押しラバープレイマット(1個)
  • 金属製ダメカンサイコロ(12個)
  • 金属製マーカー(どく1個・やけど1個)
  • 合皮製デッキケース(1個)
  • 合皮製プレイマットケース(1個)
  • 合皮製ダメカンケース(1個)
  • ポケモンコイン(1個)
  • プロモカードパック25th(5パック)

内容と金色の見た目が豪華すぎて、実際に使うのが非常にもったいなく感じますよね・・!笑

私はコレクションケース等に大事なカードたちと一緒に飾りたいと思っています。

ゴールデンボックスの入手方法・受注生産について

25thゴールデンボックスは、ポケモンセンターオンラインでの抽選販売があった後に、あまりの人気から買えなかった人たちのために「amazon ポケモンストア」にて受注生産がありました。

ポケセンオンライン抽選販売:
2021年10月4日~10月10日 結果発表:10月27日 お届け:12月中旬以降順次
amazonポケモンストア受注生産:
2022年1月25日~2月7日 お届け:2022年8月下旬以降順次

ポケセンオンラインの抽選販売verのゴールデンボックスは届くのが早かったようですね・・!

amazonポケモンストアは受注生産なので全員が購入できるぶん、発送はだいぶ遅れてでしたね・・!

アマゾン受注生産品が高騰?違いを解説!

アマゾン産とポケセン産の違い

2022年の8月下旬以降に届いたamazonポケモンストアでの受注生産verのゴールデンボックスが、抽選販売verと少し違うという報告が上がり始めました・・!

実はポケセンオンラインでの抽選verのゴールデンボックスに入っている金色のピカチュウVはむき出しの状態で入っていました。

一方で、amazon受注生産品の金色のピカチュウVは透明の袋に入っていることから、未開封好きのコレクターからの人気が沸騰し、amazon版のゴールデンボックスの「ピカチュウV(袋あり)」価格が高騰しました。

また、単純に透明の袋で護られているため、初期傷や事故による傷が付きづらいのも高騰の要因です。

今のところ高騰はピカチュウV(未開封)のみ?

今のところメルカリ等を見た感じ、ポケセン産とアマゾン産で価格の差がついているのは「ピカチュウV」のようです。

  • amazon産:37,000円(22年9月)
  • ポケセン産:24,000円(22年9月)

ゴールデンボックスの未開封でも差が付くかと思いきやそうではないようです。

アマゾン産とポケセン産のゴールデンボックスは外見からは区別が付かないのが理由かもしれません。

また、アマゾン産で送られてきたゴールデンボックスの状態がひどく、箱潰れやシュリンク剥がれの報告がかなり多いのも原因かもしれません。

ゴールデンボックスのメルカリ価格や売買・買取価格

2022年9月上旬現在、25thゴールデンボックス(未開封)はメルカリで43,000円~48,000円ほどで売買されています。

ちなみにカードショップ等では38000円ほどで買取しているお店が多いようです。

凹みや傷がある場合は多少安くなるものの、今後も高騰が見込まれます。

また、ピカチュウVの未開封版(amazon版)がピカチュウV袋無し(ポケセン版)に比べて高騰傾向にあるため、どうしても欲しい方は入手しておくといいかもしれません。

ただし、高騰や暴落は常に起こりえるため、自己責任で売買しましょう。

ゴールデンボックスは今後も高騰するのか

過去のポケカ周年系商品の一部例

ゴールデンボックスは今後も高騰すると思われます。

抽選販売も受注販売も終了してしまった以上、現状定価で入手できる手段はありません。

既にメルカリでは定価が17,600円の倍以上の42,000円ほどの価格が付いています。

販売から1年経たずにこれだけ高騰しているのは、それだけ人気である証です。

もちろん当時とくらべて25周年のグッズは流通量が多いため単純比較はできませんが、過去の周年系のグッズは現在では数十万~数百万レベルの価値が付いています。

再販等が無い限り、これから年月を重ねるたびにじわじわと上がり続けるのではないかと思っています。

このような記念・周年・限定商品は、数年~数十年経ってようやく価値が出てくることも多いです。

ただし、トレカ界隈では高騰・暴落が頻繁に起こりえるため、購入・販売する際には自己責任でお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました