【紙シャドバ】黒銀のバハムート初版boxが高騰?封入率や開封結果

シャドバ エボルヴ

ブースターパック第2弾「黒銀のバハムート」が発売!

「Shadowverse EVOLVE(シャドウバース エボルヴ)」第2弾のブースターパック「黒銀のバハムート」は、2022年6月30日(木)に発売されました。
第1弾のブースターパック「創世の夜明け」から、約2カ月後の発売ですね。

発売日は平日で、さらに都内は最高気温36℃に達する猛暑日ながらも、朝早くから店舗の前に行列ができ、開店前から売り切れになる店舗もあるほど大人気でした!

「黒銀のバハムート」が初日から入手困難な理由は?

「ラプラス・ダークネス」コラボカードが収録

「黒銀のバハムート」では、人気Vtuber「ラプラス・ダークネス」とのコラボが実施され、BOX特典に加えて、パックには下記5種類のカードが収録されています。

  • リーダーカード  「ラプラス・ダークネス」 ※パックから出るホロ加工カード
  • SP(スペシャル) 「ラプラスの魔 ラプラス・ダークネス」※箔押しサインカード
  • LG(レジェンド) 「ラプラスの魔 ラプラス・ダークネス」
  • GR(ゴールドレア)「ラプラトン星」
  • SR(シルバーレア)「Yes My Dark」

YouTube登録者数80万人*を誇る「ラプラス・ダークネス」とのコラボということで、EVOLVE勢だけでなく、視聴者も喉から手が出るパックとなりました。*2022年7月上旬現在

▶楽天市場で「黒銀のバハムート」をチェック◀

初版と再販でBOX特典プロモカードが異なる

今回は、初版BOXと再版BOXで封入されている特典カードが異なります。

  • 初版:リーダーカード「ラプラス・ダークネス」※プロモ版(PR-017)
  • 再販:トークン2種類(各1枚ずつ2枚入り)

特に初版BOXの発売は6/30の発売当日のみで、7/2からは再販BOXが発売されるということもあり、発売初日に出回る初版BOXはより貴重となりました。

ちなみに特典カードは、プロモパック等で別添えではなく、シュリンクを剥いた箱の中に入ってます。

「黒銀のバハムート」の収録レアリティ

「黒銀のバハムート」に収録されているカードの種類は下記のとおりです。
黄色マーカーが高レアリティに分類されるものです。

<基本レアリティ・・・120種類>
LG(レジェンド) ・・・ 22種類
● GR(ゴールドレア)・・・ 29種類
● SR(シルバーレア)・・・ 29種類
● BR(ブロンズレア)・・・ 40種類

※GR、SR、BRには一部プレミアム加工のカードあり。

<パラレル・・・29種類>
SP(スペシャル) ・・・1種類
→「ラプラス・ダークネス」の箔押しサインカード。

UR(アルティメットレア) ・・・7種類
→基本レアリティのカードとイラスト違いのカード。

SL(スーパーレジェンド)・・・ 21種類
→LG(レジェンド)とは、全体の加工や下部フレームの色が異なるカード。

<その他のカード・・・23種類>
→1パックにつき必ず1枚、下記のどちらかが封入。パックの最後に入っているカード。

リーダーカード ・・・3種類
● トークンカード・・・ 20種類
→新規カード8種類+再録カード12種類。

↓の記事では、第1弾ブースターパック「創世の夜明け」の収録レアリティとパターン予想をまとめているので、気になる方はそちらもチェックしてみてください。

「黒銀のバハムート」の高レアリティの封入率やパターン

前回の「創世の夜明け」と同様に、パック内の封入順にパターンがあるのでまとめました。
封入率についてはまだカートン開封時の情報が少ないため、新たな情報が分かり次第更新予定です。

パックの封入パターン

カードの封入順封入されているレアリティ
1枚目BR(ブロンズレア)
2枚目BR(ブロンズレア)
3枚目BR(ブロンズレア)または SR(シルバーレア)または GR(ゴールドレア)
4枚目SR(シルバーレア)または LG(レジェンド) または SL(スーパーレジェンド) 
5枚目SR(シルバーレア)
6枚目GR(ゴールドレア)または UR(アルティメットレア)【※超低確率】
7枚目進化後【EVOLVE】カード(基本レアリティ)
8枚目トークンカード または リーダーカード【※極まれに】

上記のパターンから、高レアリティが当たるとすれば、今回も4枚目、6枚目、8枚目ですね。

高レアリティの封入率について

LG(レジェンド):1BOXにつき、4~6枚

SL(スーパーレジェンド):1カートン(16BOX)に8枚ほど

UR(アルティメットレア):1カートン(16BOX)に2

リーダーカード:1カートン(16BOX)に1枚。

SP(スペシャル)マスターカートン48BOX)1枚しか入っていない、最も封入率の低いレアリティ。

前回の「創世の夜明け」の封入率と比べて、URは3枚→2リーダーカードは2枚→1へと減っているので、1カートンのBOX数の変更(20→16)を加味しても、前回よりも封入率が渋いですね…。

また、SPが1カートンで確定ではないので、BOX購入で当たった人は相当ラッキー!

「黒銀のバハムート」の買取価格ランキング・当たりカードは?

※ランキングや価格は変動するため、あくまで参考程度にお願いします。
※下記の価格はメルカリやSNSのカードショップの販売・買取価格などを参考に、2022年8月27日時点の情報を掲載しております。

2022年7月時点の価格と比較すると全体的に3割~5割減の価格になっていますね・・!

カード名カード名価格
(SNSやメルカリ価格参考)
ラプラスの魔 ラプラス・ダークネスSP(サイン)\26,000~\30,000
ラプラス・ダークネスリーダー(ホロ)\19,000~\21,000
純心の少女・ミツェルリーダー(ホロ)\17,000~\18,000
吸血姫・ヴァンピィUR\8,800~\9,000
カグヤ(EVOLVE)UR\9,000~\10,000
おてんば王女・プリムリーダー(ホロ)\8,500~\9,500
バハムート(EVOLVE)UR\6,000~\7,000
白銀の騎士・エミリアUR\9,000~\10,000
クリスタリアプリンセス・ティア(EVOLVE)UR\8,000~\8,700
ダークエンジェル・オリヴィエSL\4,500~\5,000
プリンセスマナリア・アン(EVOLVE)UR\4,200~\4,300
インペリアルドラグーン(EVOLVE)UR\2,500~\3,500
ダークエンジェル・オリヴィエLG
SL
\2,000~\2,500
\5,000~\6,000
バハムートLG
SL
\800~\900
\2,800~\3,000
次元の魔女・ドロシーLG
SL
\500~\600
\2,500~\2,700
ラプラスの魔 ラプラス・ダークネスLG\500~\600

やはり、今回のコラボカード「ラプラス・ダークネス」関連のカードが全体的に人気ですね。
特に、今回新たに収録されているSP(サインカード)は、第1弾のルナのリーダーカードと同等の価格になっています。

「黒銀のバハムート」2BOXの開封結果!

発売日に6BOX+6パック入手することができたので、その開封結果をご紹介します。

朝早くから某大型家電量販店に向かったのですが、開店前から整理券配布終了の情報があり、急いで別店舗へ変更。
非常にラッキーなことに事前抽選や、当日抽選分もいくつか当選したので、3県ほど巡ってなんとか6BOX入手できました。その内の2BOXを開封したので結果をまとめます。

開封結果(1BOX目)

1BOX目のレアカードは上の画像のとおりです。
LGは5枚、パラレル仕様が3枚出たので、SL枠が吸われてしまっています(泣)
SL以上のレアが無い箱でしたが、「ダークエンジェル・オリヴィエ」のLGが引けたので、まだよかったです。

開封結果(2BOX目)

2BOX目のレアカードは上の画像のとおりです。

URやリーダーカードはありませんでしたが、SLが引けました!
またバハムートやドロシーなどの強力なカードのLGが出てラッキーでした。

自分の引きの弱さに恐れをなし、残りの4BOXの中身を見ることが怖くなったので、あとはしばらく開けずに、取っておくことにします…。

当サイトに使用しているカード画像は、Shadowverse EVOLVE公式サイト(https://shadowverse-evolve.com/)より、ガイドラインに従って転載しております。該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。© Cygames, Inc. ©bushiroad All Rights Reserved.
タイトルとURLをコピーしました